くまのみ自然学校

〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表993

TEL.0980-85-7850 info@k-ns.net

https://www.k-ns.net/

  • Facebook Social Icon

facebookページで西表島や干立集落の歳時記や、プログラムの様子をお伝えしてます

© 2015 by Kumanomi-natureshcool All right rezarved

西表島・干立村の歳時記

くまのみ自然学校のある西表島と干立村の四季折々をお伝えします。

自然の移り変わりのほかに、伝統的な行事を受け継いでいる干立村での暮らしを記していきます。

2018/06/28

干立集落では、6月13日にシクワヨイ(初穂祝い)が執り行われました。それから、あちこちで稲刈りが行われています。

西表小中学校の学校水田も、22日と27日で全部の稲刈りが終わりました。

6月21日からは、干立の栄伸オジイが稲刈りを開始。

手刈りのため、何日か手伝いに出動しました。

ほかにも数名の助っ人が出入...

2018/06/20

この週末も地域行事。白浜の海神祭がありました。

今年は一週間前に町民球技大会があったり、台風6号が接近したりと、十分な練習ができないままに海神祭当日になりました。

(6/17 御願ハーリー)

海神祭の練習は、干立公民館のハーリー船を使って前の浜でおこないます。
公民館(男性)、婦人部、子ども会と3つのチー...

2018/06/15

6月14日は大潮、海ではウミショウブが咲きました。

前の浜に様子を見に行ってきました。

おそらく相当な開花があったと思われるのですが、実は前の浜、ものすごくウミショウブが減っています。

まさに激減。

そのため、海面が一面、真っ白になるほどのことはありませんでした。

ウミショウブの群落が何面ものテニスコートのよ...

2018/06/09

5月26日、27日の二日間、竹富町婦人連合会(竹婦連)の宿泊研修がありました。昨年度から伊谷美穂が竹婦連の役員で、宿泊研修の準備や運営に携わっていました。その中で、くまのみ的に関係あるものをご紹介します。

分科会「歴史の森トレッキング〜ウタラ炭鉱跡に行こう」

 講師:伊谷 玄

普段のプログラムではウタラ炭...

2018/05/22

西表小中学校には毎年、海の体験学習があります。

今年は小学生がシュノーケリング、中学生がスキューバダイビングです。息子達のいる小学生のシュノーケリングの方にお手伝いに行きました。

ほかの保護者もたくさん、お手伝いに来ていました。

マスクやシュノーケルの確認をしてから泳ぎ始めます。

クマノミとイソギンチャクを...

2018/05/18

西表保育所の親子遠足がありました。

小学生の子どもも連れて、鳩間島へ。
芝生と港近くの海岸にしか滞在しませんでしたが、楽しい時間でした。

鳩間島に行くのは数年ぶり。

海の透明感を感じます。

帰り着いた上原港の海の色は……

生活排水の影響を考えざるを得ません。


そして鳩間の海は美しいけれども、浜は漂着ゴミの影響...

2018/04/21

2018年4月22日 ユーニンガイ(世願い祭) 旧暦三月七日 きのえさる 

4月21日は集落作業(ムラングトゥ)、22日はユーニンガイ(世願い祭)でした。
ユーニンガイ(世願い祭)は田んぼの稲が膝下くらいになった頃、豊作をお祈りする神行事です。



ブンヌスという様々な野のもの山のものを入れてつくる特別...

2017/11/30

2017年11月21日は旧暦十月の壬、干立ではシマフサラーという神事を行いました。住民の無病息災を祈願する行事です。

今年は、2つ謎を解明することができました。

この日はまず、鶏の解体から始まります。

鶏の頸を切り、予め用意しておいた注連縄に血を振りかけます。鶏は茹でて羽根を抜き、解体して食べらられる部分...

2017/11/26

2017年の節祭は、伊谷家にとって例年以上に大きなものでした。

節祭そのものは3日間にわたり執り行われますが、その半月ほど前に公民館総会が開かれ、準備と練習が本格化します。

節祭にかかわるこの間の記録を、伊谷玄が日記形式で綴ってみました。

トゥチになる

10月27日の干立公民館臨時総会で、今年の節祭のトゥチ...

2017/11/16

東部に向かう車から、海に何かが見えました。

モノなのか生きものなのか、遠くてよくわかりませんが、たしかに普段は見えないもの。

いちばん近づける場所からカメラをズームして撮ってみると…

アオサギです。

九州以北では留鳥なので年中見られる鳥ですが、西表島には渡り鳥としてやってきます。

日本最大のサギで、近くで見る...

2017/10/23

【2017年10月4日 旧暦八月十五日】

西表島では十五夜は浸透している季節の行事です。

干立のような伝統的な文化が残る集落だけでなく、新興集落と称される地域でも、公民館で観月会が催されるところも少なくないようです。

干立では十五夜の日は、公民館でまず「首尾願い(シュビニンガイ)」が執り行われ、そのあとに...

2017/06/25

 6月25日、ウミショウブの一斉開花を期待して、お客さんと見に出かけました。

 くまのみ自然学校ではフィールドに出る前に、予め知っておいた方がいいことをお話しします。今回は藻場の役割や海藻と海草の違い・種子植物の受粉システムについて。そして、海中で海草たちがどのようにして受粉をしているのかを、予想して...

2017/05/19

先日の山のプログラムで、森に咲くサクラランを見つけて写真におさめてきてくれました(写真の中から見つけられますか?)
そういえば、と思って庭にサクラランを生やしているおうちに行ってみると、見事にいくつも咲かせていました。低い位置にあって、しっかり写真におさめられました。


何度でも見たいと思わせてくれる...

2017/05/11

 GWにH大野鳥研究会OBの皆さんと、浦内遊歩道の森の自然を一日かけて訪ね歩きました。中央山岳地帯に足を踏み入れる時の楽しみのひとつが、集落近くの山麓部では見られない、森の住人たち――ヤマガラとコゲラとの出会いです。野鳥研究会の底力でしょうか、普段はなかなか近くで見ることのできないこの鳥たちが、すぐ...

2017/04/28

4月27日【旧暦 四月二日 きのえ さる】

平成29年度の世願祭(ユーニンガイ)がありました。

ユーニンガイは干立の三大神事のうちのひとつです。

田植えが終わり、植え付けた苗が根付いて伸び始め、分けつ期が始まる頃に行われる豊年満作を祈願する行事です。

この行事のときにだけ作る料理があるのですが、その品取りや...

過去の記事へ >

Please reload