「自然学校エイド基金」〜子どもたちの自然体験を支える自然学校を応援しよう〜

7月31日に沖縄県が沖縄本島全域での不要不急の外出自粛を発表しました。離島への渡航も熟考の上でと言われたら、よっぽどそのタイミングに行かねばならない理由がない限り、旅行をキャンセルする方が多いと思います。それは地域を思ってのことなので、本当にありがたいです。


しかし経済的な打撃なのも確かです。

そこで今、全国各地の自然学校を応援する「自然学校エイド基金」が立ち上がっています。

https://a-port.asahi.com/projects/nature-school-aid/


自然学校は、学びの意味を意識して自然体験を提供していて、子どもたちの自然体験を支える役割を担っています。体験学習は「体験」から学ぶことです。オンラインではやはり限界があります。

コロナ禍が収まり、みんなが安心して自然体験ができるようになったときに、全国各地の自然学校が元気にみんなを迎い入れることができるよう、応援してください!