小学校の海の体験学習のお手伝い

西表小中学校には毎年、海の体験学習があります。 今年は小学生がシュノーケリング、中学生がスキューバダイビングです。息子達のいる小学生のシュノーケリングの方にお手伝いに行きました。 ほかの保護者もたくさん、お手伝いに来ていました。 マスクやシュノーケルの確認をしてから泳ぎ始めます。 クマノミとイソギンチャクを見つけると、やっぱりみんな嬉しい。 足のつくところを泳いでまるまぼんさんに到着。 ここからは、泳げる子とそうでない子に分かれて、泳げる子はリーフエッジまで。 リーフエッジまでくると当然、深い世界。 しばらくこのあたりで海面から見て楽しんで、浜に戻りました。 最後は感想発表など。 最近、石垣や沖縄本島から赴任されてきた先生方のお子さんたちはあまり海に馴染みがないようで、地域住民の子たちと海との距離感の違いがはっきりしていたのが印象的でした。 事故等もなく、無事に身近な海を楽しむことができました。みなさんお疲れさまでした。 #行事 #暮らし

保育所の親子遠足〜鳩間島へ〜

西表保育所の親子遠足がありました。 小学生の子どもも連れて、鳩間島へ。 芝生と港近くの海岸にしか滞在しませんでしたが、楽しい時間でした。 鳩間島に行くのは数年ぶり。 海の透明感を感じます。 帰り着いた上原港の海の色は…… 生活排水の影響を考えざるを得ません。 そして鳩間の海は美しいけれども、浜は漂着ゴミの影響がここにもまざまざと… 子どもと一緒に行った遠足でも、さまざまな問題を目の当たりにしてしまいました。 #暮らし #行事

ヤエヤマヒメボタルまだ楽しめます

GWも終わり、ヤエヤマヒメボタルのシーズンも終わりつつありホタルツアーを止める業者さんもいますが、くまのみ自然学校ではもうしばらく楽しむことができます。 4月末のお客様から、ほかの業者さんに頼んだら「もう飛んでいる数が少ないけど、本当に行きたいですか?」と何度も聞かれたという話をうかがいました。 くまのみ自然学校では、ヤエヤマヒメボタルをメインに見に行きますが、その他にも数種類のホタルの光も観察します。最大5種類の光を見ることができています。 ヤエヤマヒメボタルを入口に、奥深いホタルの世界をお楽しみいただけるような工夫をしていますので、もうしばらくヤエヤマヒメボタルの鑑賞ツアーを行います。“日本人の知らない”ホタルの世界へ、どうぞお越し下さい。 #自然